室内の快適さを決める4つの要因

室内の快適さを決める4つの要因

徒然草第五十五段 吉田兼好
「家の作りやうは、夏をむねとすべし。冬は、いかなる所にも住まる。暑き比わろき住居は、堪へ難き事なり。」

電気の使い方が見直されることになるこれからの時代、日本の住まいは“基本に戻る”ことが重要ではないでしょうか。

私の役割

私の役割

私は、年末になり、仕事がひと段落してくると、暑苦しい文章を書きたくなるようです(笑)
去年はこんな文章を書きました。きっとこれから毎年書くのでしょう。。。

さて、今年はこんなテーマで書いてみようと思います。
「私の役割」
この国で、この業界で、仕事をしていく上での、「私の役割」について、考えていることを書いてみます。
暑苦しい事この上なしを目指して(笑)

「フラット35S」が招く、中古マンション売買の混乱

「フラット35S」が招く、中古マンション売買の混乱

※この文章は平成23年に書いたものなので、フラット35Sの基準は変更になっています。
フラット35を利用できるマンションかどうかをチェックする方法を記しています。

「フラット35」利用を絶対条件に、中古マンション探しをする人が増えています。
例えば、3000万円を35年ローンで借りた場合、
「フラット35」金利2.62%(今月の中央三井信託銀行)109,188円/月
これが、「フラット35」だと当初10年間金利▲1.0%となり、93,629円/月
10年間で、1,867,080円 もお得になります。

自分で塗る~クロスの上から塗壁を~

自分で塗る~クロスの上から塗壁を~

「休日は何処へ?」
「家に居るのが快適なので自宅でのんびり過ごします」

そんな住まいを提供したいと思っていますが、それには「癒し」の追求が不可欠です。
そんな「癒し」のスペースを簡単に、そしてリーズナブルに造ることはできないのか?

「中古注文住宅」を求める人

「中古注文住宅」を求める人

「中古注文住宅」

この言葉を造ったのは私です。思いついてすぐに商標登録を出しましたが、却下されてしまいました。一般的な言葉をつなげた造語は通りにくいそうです。               
それはさておき、今までに「中古注文住宅」を求めて私の所にいらした方々には大きな特徴があります。
キーワードは「積極的に中古住宅を買う」。

“買い得”マンションとは?

“買い得”マンションとは?

「このマンションはお買い得ですか?」

大きな買い物をする際に誰もが思うことは、「高い」買い物をして「損」をしたく
ないということ。そこで、その不安を払拭したく、こういった質問をするわけです。
でもこの「お買い得」という言葉。一体、どういう意味なのでしょうか?

マンションを ・高く・早く・〇〇〇よく・売却するコツ!

マンションを ・高く・ 早く・〇〇〇よく・売却するコツ!

自宅を売却することを想像して欲しい。                         
そのすべての売主様の共通の願いは、「“高く”そして“早く”売って欲しい」である。しかし、この“高く"と“早く”を両立させることは、果たして可能なのか?
売却を依頼された不動産業者はこう考えている。
“高く”売りたいのであれば時間がかかる。“早く”売りたいのであれば安くする。
決して口には出さないがこれが本音である。  
では、不動産業者からみて、どちらが“良いお客様”なのであろうか?

不動産営業のあるべき姿

不動産営業のあるべき姿

不動産・建設業界に入り、もうすぐ15年になります。
ずっと現場の第一線で仕事をしてきていますし、今後もそのつもりでいます。

この業界・この仕事を客観的に見られるようになって、もう何年も経ちますが、常に“理想”を想い描いてきました。
サラリーマンを辞めるきっかけになったのも、その“理想”の実現のためでもあります。

「住み替え」の成功は資金計画にあり!

「住み替え」の成功は資金計画にあり!

「持家マンションに住んでいるが、手狭になったので一戸建に引越したい。」
「持家一戸建に住んでいるが子供が巣立ち広すぎるので、駅前のマンションに引越したい。」
こういうご相談をよく受けます。
現在の状況を総じて言うと、子育てなど広い家が必要な世代が狭い家に住んでいて、
子育てが終わりコンパクトな家に住みたいと思っている世代が広い家に住んでいます。

ページ