• 突然ですが、新しいのを売って、古いのを買いました。

    新築に住んでいる人が「もっと自分らしく、想い通りの空間に住みたい!」と考え、中古+リノベに住み替える。

    こういう話も珍しくなくなりましたが、私の話は、自宅を売って冒頭の写真の城を買った!という話ではありません。

    新しいのはこれ。
    189754.png

    速いし便利だし運転しやすいし、これと言って不満はありませんでしたが、もっと自分らしい車に乗りかえたくなりました。

     

    古いのはこれ。
    115599.png

    21年前の英国車。古いし不便だし運転もしやすくない。だけど今の車には無い美しさが!

    当時約1000万円の車を、なんと約40万円で買いました。

     

    購入の決め手になったのは、この車の履歴がハッキリしていたこと。

    最初の所有者はお医者さん。19年間所有し、わずか3万kmしか乗らなかったそうです。

    次の所有者は某企業のお偉い方。2年間所有し、4万km乗ったそうですが、3ヶ月毎に点検をしていた書類が残っていました。

    外装はピカピカ。アルミなんて傷がほとんどありません。大切にされてきた事が伝わってきました。

     

    中古の家を買う時と似ていますね。

    どんな人が住んでいたか、どこをメンテナンスしてきたか、大切にされてきた事が伝わってくるか。

    こういう目で物件をみることも大切です。

     

    古いポルシェやフェラーリの値段が上がっているそうですね。

    この車の価値も上がれば!なーんて考えていませんが、しばらく大切に乗ってみることにします。

    楽しみです!

     

    ※10月23日(日)セミナーを開催します。詳しくは、コチラ