買ってもらう力③

  • 住まいを購入する上で大切な2つ。

    物件を、

    ①いかに慎重に

    ②いかに早く

    購入するか。

    この一見矛盾する2つを確実に行うことがこれからの不動産仲介業者の果たすべき役割となります。

    今回は、「いかに早く」購入するかについてです。

    買ってもらう力②

  • 住まいを購入する上で大切な2つ。
    物件を、
    ①いかに慎重に
    ②いかに早く
    購入するか。
    この一見矛盾する2つを確実に行うことがこれからの不動産仲介業者の果たすべき役割となります。

    買ってもらう力①

  • 「不動産を買わされた」「契約を迫られた」「買うというまで帰してもらえなかった」というような類の話、この業界に対して向けられる目というものがあります。ひと昔前、業界内では、いわゆる「クロージング力」とか「買わせる力」がある営業担当者が優秀とされていたわけですが、その陰に不幸な目に会う購入者の方々がいたのもまた事実です。それでも私的にはこの10年くらいで「不動産屋」とか「不動産営業」とかいう言葉からイメージするものはだいぶ変わったように思っていました。が、「そうでもないんだな」と先日感じました。

    明日使えるノウハウしかないセミナー

  • 「物件 見方」でネット検索すると、不動産の内覧時の注意点や物件概要が書いてある資料の見方などがヒットします。これらのサイトを誰か検索しているか?と考えると、それは恐らく信頼できる不動産探しのパートナーを見つけることができていない人だろうと思います。「自分で何とか良い物件の見方、悪い物件の避け方を身につけなければ」という思いが、その検索の背景にはあるのでしょう。

    旧耐震、どう買う?

  • 旧耐震のマンションをどう買うか?どう考えるか?私がお客様からご質問いただいたらこう答えていますので、超実践的なお話です。

    富士登山R!!!

  • 小学校からの同級生8人と富士登山にチャレンジして早一年。去年果たせなかった想いをぶつけました。

    お宝物件はあるのか?2

  • 以前同じタイトルでブログを書きましたが、その第2段です。もちろん数としては多くはないのですが、結論としては「ある」ということになろうかと思います。

    開講!中古住宅購入塾

  • 先日グランドオープンした、しあわせな家の横浜・モデルルーム。このモデルルームは「いい空間ですね!」とテンションを上げていただけるのはもちろんですが、もう一つ目には見えない仕掛けがあります。

    ページ

    渡辺 夏男のブログ

    私がしあわせな家に入社した当初は異端視されていた弊社の取り組みが今、業界内でも認知されてくるようになりました。「3年後には住生活業界のスタンダードになっていて欲しい」という想いで綴ります。