• リノベーションが得意な中古住宅専門の不動産会社、株式会社しあわせな家 不動産担当の津川です。

    本日から新規売却物件をお預かりすることになったのですが、HP上の物件案内では伝えきれない魅力をまとめてみました。

    IMG_4063_0.JPG

    平成14年4月築、ウェルダンノーブルハウス施工の注文住宅。

    高断熱・高気密の北欧風住宅(2×6工法)、全窓に木製サッシ・ペアガラス(4mm-12mm-4mm)が採用されています。

    IMG_4058_R_0.JPG

    どっしりとした重厚感あふれる北欧製の玄関ドアは、分厚いオーク材の枠、鉄骨フレーム、厚さ16mmの無垢材を使用しています。

    IMG_4048_R_0.JPG

    内開きの玄関扉。幅と奥行があるため、ゆとりがあります。右手前の扉はシューズクローク、左奥の扉は階段下収納になっています。

    普通の戸建住宅と異なり、上がり框の高さが少ないです。これには理由があるのです。

    IMG_4031_R_0.JPG

    1階部分の天井高さは約2.7m、約32.2帖のLDKです。

    室内の温熱環境を一定に保つ概念で設計されているため、食品庫と浴室以外、1階は全ての床面に蓄熱式温水床暖房が採用されています。

    玄関ホールと床面の高さがほとんどないのは、なんとびっくり、玄関ホールの土間部分にも床暖房が配管されているからなのです。ほんとスゴイ笑

    冬の寒い日でも、家の中に一歩入ると、ふんわりとやわらかな暖かさが迎えてくれることでしょう。もちろん建物全体が北欧仕様の高断熱高気密住宅なので、冷房効率にも優れています。

    お庭にはウッドデッキ(樹脂製)があります。掃出し窓に面しているため、室内がより広く感じられます。

    IMG_4007_R_0_0.JPG

    南北に長いダイニングスペースは約9帖。直射日光が入らない北側のダイニングは、現在はお子様の勉強スペースとして活用されています。

    IMG_4019_R_0.JPG

    南側には6人掛け・北側には4人掛けのテーブルが設置できるように設計されています。

    IMG_4014_R_0.JPG

    キッチンは約6.6帖、通路幅が有効で1,000mmあるため、二人作業も楽々できます。
    アイランドカウンターの裏側に電子レンジやトースター、炊飯器、コーヒーメーカーなどが置けるスペースがあります。
    IHクッキングヒーター、シロッコファンレンジフード付

    IMG_3986_R_0_0.JPG

    2階にある洋室。勾配部分をうまく活用しているので、広く感じます。2面採光なので明るいです。

    IMG_3965_R_0_0_0.JPG

    2階から固定階段で上がることが出来る小屋裏収納の広さは約15帖。東側、西側の両面に換気窓があります。エアコンが1台設置されているため、籠ったら出てこなくなりそうな感じです笑

    そして、この物件の最大のポイントは

    『売主様がこの建物を大切に住まわれてきたということ』

    売主様の想いを引き継いでいただける、素敵な買主様に出会えるよう一生懸命頑張ります!

    物件の詳細についてはコチラから。

    素敵!木製サッシの切妻屋根の家