• 今日はクリスマスイブです。

    たくさんの子どもたちは、きっとサンタさんからのプレゼントを心待ちにしている事でしょう。

    そして子どもたちが眠りについた頃、サンタさんに変身するお父さま、お母さまもたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

    かく言う私も、先日オフィスの下階にある保育園で、リアルサンタさんになりました笑

    保育園の子どもたちがお昼寝中にプレゼントを枕元に届けるため、直接顔を合わす可能性はほぼ皆無でしたが、どうせやるならばと。

    sannta_0.jpg

    変身後はこんな感じです。

    かなり太ったのでは?と感じる方もいると思われますが、安心して下さい。

    サンタっぽくなるために、江波と石田の指示のもと、お腹に沢山の詰め物をしています。

     

    プライバシーの関係もあるので、写真は掲載出来ませんが、0歳から5歳まで、たくさんの子どもたちの安らかな寝顔を見ながら、『しあわせを運ぶお仕事』をさせて頂きました。

    途中、数名の子どもが起きてしまうと言うアクシデントも。

    でも、私は元々教員志望で児童教育学部卒。

    そーっと目を閉じてもらい、肩をやさしくトントンすると、『今、起きててはいけないんだな』って、察するんですね。力強く目を閉じる子もいました。

    何度もこちらをチラ見する子もいましたので、一通りプレゼントを配り終えたあと、そーっと近づいて、握手をして帰りました。

    『オレ、サンタさんと握手したー。』

    とだけ言って欲しくて。

    ちょっとやり過ぎたかも知れませんが、保育士さんにはとってもウケました。

     

    とても短い時間でしたが、子どもたちに息子との思い出を重ねる事が出来たりと、年末にとても良いお仕事をさせて頂きました。

    園長先生、そして保育士の皆様、こちらこそ貴重な体験をさせて頂き、本当にありがとうございました。

    来年もサンタ、やろうかな笑