• こんにちは、リノベーションが得意な中古住宅専門の不動産会社、株式会社しあわせな家の現場管理担当の林です。

    最近ちょくちょくディスクグラインダを使う機会があります。
    石を切る刃から鉄を切る刃に交換したりするのですが、その際に知らなかったことを今回ご紹介したいと思います。


    IMG_1165_0.JPG
    ↑上はオフセット研削砥石です。
    金属の切断や表面研削用の刃です。

    IMG_1166_0.JPG
    ↑ダイヤモンドホイールです。
    コンクリートや石などの切断用の刃です。

    さて、知らなかったことはこの2つの刃を取り付ける際の本体の部品の向きが違ったことです。

    IMG_1172_1_0.JPG
    ↑オフセット研削砥石取付の図解です
    ↓こんな感じですね。
    IMG_1169_3_0.JPG

    ↓対して、ダイヤモンドホイールの取り付け方です。
    IMG_1173_1_0.JPG

    ↓こっちはこんな感じになります。
    IMG_1170_0.JPG

    部品の向きが逆になるんですねー。


    IMG_1167_0.JPG
    ↑またダイヤモンドホイールの刃には向きがあるので、ディスクグラインダ本体に書かれている矢印と刃に描かれている矢印の向きが同じになるように取り付ける必要があります。


    考えたひと頭いいですねー