今回はマイホームを購入する際の予算の決め方について、 ファイナンシャルプランナーらしく語ってみたいと思います。
まずは前座として、例え話を。
今日は寿司が食べたいな~。。。 そう思ったら、次に何を考えますか? 当たり前ですが、どこに食べに行くかを決めますね。

  1. カウンターで注文する寿司屋さん
  2. 廻る寿司屋さん
  3. スーパーの地下で売っている寿司パックを買って家で食べる

ほとんどの人は、1)に行きたいでしょうが、そうはいかない・・・。
これは、現状の懐具合で決めることになります。つまり、まずは予算を考えて、それから行動に移します。

では、マイホームを購入したい人はどうか? 予算を相談する専門家のところに行く前に、いきなりモデルルームに行く人がほとんどです。 そこで、その物件を売りたくて売りたくてたまらない人から、資金計画の提案を受けるのです。
これって理想的な動き方でしょうか? このあたりの詳細を、今回のテーマにしていきます。 ご期待ください。